fc2ブログ
第1回オータムコンサート
師走に入りましたね。
みなさまいかがお過ごしですか?

去る11月27日、3名の年少さんを含む12名の出演者による、
はじめてのオータムコンサートが無事終わりました。
皆さん、素敵な演奏をありがとうございました。
40名ほどのサロンのいすはほぼ満席でした。
私はとっても楽しかったのですが、
皆さんはいかがだったでしょうか?

やっぱり本番は大事。そしてよいものですね!
それまでの練習は大変なものだったと思うのですが、
どの方も最後にはきっちり合わせてこられましたので、
演奏を聞いてじ~んと来てしまいました。
今だから言える話ですが、10月の終わりごろは、
本当に本番大丈夫かな?と内心ちょっとどぎまぎしていたんですよ。

熱い表現力のある演奏、予想を上回る知的な演奏、
大曲をとうとう弾きこなす努力の結晶、心の底にある品性のある音楽、
まっすぐな音楽への思い、安定したリズム感に支えられた音楽、
そんな事を聴きながら、これまでのレッスンを振り返っていました。

さて、こういうコンサートはそれまでの努力も勿論意味があるのですが、
その後が実は大きな成長や変化のタイミングだなあ。と感じます。
コンサートやコンクールで高まってきた技術などを維持しつつ、
本番で得た感覚がまだあるコンサート直後の時間を有効に過ごすと、
大きな変化につながります。
実際、年少さんは、このコンサートの後、
自信になったのかレッスンでの表情や取り組みが全員変わりましたし、
大人の方は、作曲家の思いや、テクニックの重要性など、
本番や人の演奏を通して感じたことをレッスンにつなげておられるようです。
人に言われるよりも、自分で気づくことが何よりも大きな力なので、
この成果があるだけでもとてもよいコンサートになったと思います。

さて、
友人とのブラームスのヴァイオリンソナタの演奏を終えて、
場所を1階に移してのお茶会。
自分の好きなものでくつろいでいただこう。と、結構頑張りましたよ!
好評でほっとしました。
以下に案内載せていますので、またご利用下さい。
美味しいだけでなく、お店の方も良い方ばかりなんです!

このお茶会については、
もっと交流が持てるよう次回は工夫してもよいかなと思っています。
サロンコンサート、お茶会などで
ご感想やアイデアあればぜひお寄せ下さい。
よろしくお願いいたします。
さあ!次はクリスマス会ですね。




かわいいしっとりとした美味しいケーキ
トゥー・スプーン


カラフルなデコのマフィン
ラ・スリーズ

かかった絡めるが絶妙なミニシュー
オルテンシア


大好きな濃厚チョコ・オランジェット
ドゥバイヨル

ポットコーヒー
タリーズ

スポンサーサイト



【2011/12/08 10:25】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<クリスマスホームコンサート | ホーム | オータムコンサート>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://amiciashiya.blog45.fc2.com/tb.php/241-22de2ee4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |