スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
小さなお客様
前回の更新からずいぶん日がたってしまいました。
季節は春へとゆっくりと前進している感じですね。
皆様いかがお過ごしですか?

私はというと、今年も受験生を無事希望校に送り届け、
ほっとしているところです。
そして、
1月2月と新しい生徒さんが、
本当にたくさんAmicaピアの教室に来てくだったので、
毎日新しいレッスンを考えるのにぱたぱたしておりました。

年少、年中の生徒さん、小学生、
受験生、大人の方、とそれぞれに準備は違うのですが、
やはり、小さな生徒さんは、特別気を使い、
準備もたくさんします。
小さな生徒さんにとって、まったく知らない場所(教室)で、
知らない大人(私)と歌ったり、体を動かすのは
さぞかしドキドキびっくりすることですよね。
初対面の一回目のお稽古から、
声を大きく、体を沢山動かして表現できる子供さんのほうが少ないくらいです。
それでも、ピアノには興味があるし、
ちょっと歌も面白そうだし、リズムたたきも楽しそう。
と、お母さんと一緒におそるおそる小さな声で表現しようとする生徒さん。
一回目のレッスンでは、それで十分です。
回を重ねるごとに、顔つきもリラックスして、
お話をよく聞いて歌えるようになりますし、体も動かせるようになります。
その時、改めて「音楽の力は偉大だ」と思う私です。
たくさんの新しい小さなお客様を迎えてスタートした2011年のAmicaですが、
発表会を9月10日に大ホールを借りてすることが決まりました。
春先になると、曲も決め、いよいよ練習開始です。




スポンサーサイト
【2011/02/22 09:47】 | Amica芦屋ピアノ教室 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<教室のお休みのお知らせ | ホーム | Amica芦屋ピアノ教室より、新春に寄せて・・・>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://amiciashiya.blog45.fc2.com/tb.php/216-f6790b4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。